TOP > 山梨の乱交・スワッピング情報

乱交・スワッピング好きな女子

ハピメの掲示板で「乱交」を匂わす投稿をあげている女子をみつけました。

私はいままで出会い系を使っていろんなオマンコを味わってまいりましたが、じつをいうとまだ「乱交」や「複数プレイ」の経験はありません。

なんでだろう?

よくよく考えてみると、あんがいシンプルな理由にたどりつきました。

それは私のチンコが人より小さいからです(笑)。

なので、あまり不特定多数のまえで披露する気になれないんですね。だって、もし、乱交に参加してデカチン男に負けたりしたらあまりに惨めです。立ち直れないかもしれません。

乱交の画像

とはいうものの、私もすでに43才です。

「若さ」とか「体力」とか、チンコ以外にも人より劣っている部分がたくさんでてきています。

そんなもんをいちいち気にしていたら、この先私のオマンコ生活は尻すぼみになるばっかりです。

だったら、この際、乱交にも少しは関心を寄せてみよう。

と、まあ、こんな軽い気持ちで「乱交の彼女」にレスを返してみたわけです。

その彼女の年齢は26才。

人妻でした。

スワッピングの画像

メールによると彼女は、彼女より10才年上の旦那さんにその手の道に引きこまれたようです。

彼女の旦那さんって「乱交」とか「スワッピング」とかに目のないもう取り返しのつかない変態なんですって。

それで彼女は旦那に命じられ、出会い系を使って相手を募っているらしいです。

「とりあえず1度会ってみます?」

そう水をむけてきたのは彼女のほうでした。

女性の写真

彼女は、控え目な印象のわりと美人な人妻でした。

待ち合せたのは甲府駅近くの喫茶店です。

「うちの旦那ってとにかく他人の男性に私を抱かせたくって仕方ないんです。そうされているときが1番興奮できるんですって。だから今日、Kさんと会うのも旦那いわれて決めたんです」

旦那にいわれたって………。えええええええ! もしかしてこれから乱交しようっていうんですかあああ? ちょっと待ってください!

「いえ、旦那が参加するわけじゃありません。旦那にはKさんとエッチしているときの様子を写真に撮って報告することになっています。旦那ってそういう間接的なプレイも好きなんです」

「……」

「どうします? 協力していただけますか?」

こう訊かれてNOといえる男ってあまりいませんよね。

というわけで私はそのまま彼女とラブホに同行することになりました。

結果的に申し上げると、彼女とのエッチはそれほど魅力的なものではありませんでした。

というより彼女は無理難題を吹っかける旦那に対し、明らかに怒っていました。

「こんな写真見てなにが面白いんだか……!」

と愚痴りながら、挿入場面なんかを撮影していました。

最後に私は、1番気になることを彼女に訊いてみました。

「旦那さんってオチンオチン大きい方?」

「ううん。Kさんのほうがぜんぜん大きいし、気持ちよかった」

私はこの変態亭主とだったら複数プレイをしてもいいな、と思いました(笑)。

毎度、活用しているコミュニティ

上記のサイトは甲府の女性の書込みも多く、初回は無料ポイントが付いてきますので2日ぐらいはタダで遊べます。

>> 最新記事 甲府の割り切り交際で知り合った人妻さん