TOP > 甲府のソープ嬢とサポで出会いました

サポで会った甲府のソープ嬢

Jメールを使って現役のソープ嬢と知り合いました!

いわゆる「援デリ」というやつです。

彼女は仕事がオフな日などに、出会い系の掲示板に「サポあり」の投稿をあげているのだそうです。

サポの画像

条件はわりと厳しく「3時間3万円」でした。

でも、まあ、ソープに行ったと思えば、「3時間」はかなりの割安です。それで会ってみることにしたんです。

そしたらこれが大正解でした!

彼女は年齢24才。お顔は小倉優子。身体はおのののみ。という、モデル並みのスペックをお持ちの美人さんでした。

ソープ嬢の画像

「時間は『3時間きっかり』じゃなくていいから、まったりしません?」

会うなり彼女はそういって、まずは甲府駅近くのパスタ屋で軽く食事をとりました。

彼女は仕事で接客に慣れているせいか、初対面だというのにまったく気疲れしません。

私の質問に対しても、臆せずに率直な本音で答えてくれます。

「ぶっちゃけソープって人が考えるよりすっごい重労働なの。マット洗いのせいで腰を悪くしちゃった子なんか数えきれない。Kさんもソープに行ったことあるでしょう?」

「一応はね」

「ソープのサービスってみっちり詰まっているって感じしません?」

たしかにソープ嬢って分刻みで甲斐甲斐しく動き回っていますね。

「でしょー。あたし、風俗の中で1番お客さんに気をつかってるの、やっぱりソープだと思う。なのにちかごろ、客離れがひどいんだよね」

そんな事情もあって彼女は援デリを始めたそうなんですが、援デリの方がソープより気持ちも身体もぜんぜん楽なんですって。

「だって援デリってべつに基本プレイが設定されてるわけじゃないし、お店に苦情が入るわけでもないでしょ。こういうふうに美味しいもの食べて、自分もリラックスしてエッチして、それでお金だってもらえるんだもん。ある程度、固定のお客さんがついたら、あたしも援デリに転職したいくらい」

女性の写真

彼女が現役のソープさんときいたときから、なんとなくプレイはシャワールームで展開しちゃうのかなあ、と思ってたんですがまったくそんなことはありませんでした。

普通の女子と同じように、ベッドで、しかもかなりスタンダードなプレイに終始していた思います。(もちろんフェラや手コキは抜群にお上手でしたが)

でもね。

それが、なんだかすごく心地いいんです。

マットプレイとか潜望鏡とかスケベ椅子とか、そういうテクは全然いらないんです。

女の子が、自分も気持ちよくなろうとしているのが、なんだか嬉しいんですね。

彼女は私と身体の相性がよかったらしく結局4時間以上もホテルでまったりと絡まり続けました。

私、彼女の「固定客」になるつもりです(笑)。

毎度、活用しているコミュニティ

上記のサイトは甲府の女性の書込みも多く、初回は無料ポイントが付いてきますので2日ぐらいはタダで遊べます。

>> 最新記事 甲府の割り切り交際で知り合った人妻さん