TOP > 山梨デリヘル TUBAKIの口コミ!(本番風俗調査)

TUBAKIの笑花チャンの感想

先日の「お姉さま体験」にすっかり味をしめた私のチンコは、

「今度は熟女さんにチュパチュパされたーい! 熟女さんじゃなきゃいやだー!」

と駄々を捏ね始めました。

自分の持ち物ながら、まったく我がままなチンコです(笑)。

TUBAKIの画像

というわけで、「わかった。おまえにぴったりの店をみつけてやるから」

と、例によってチンコをなだめつつ、デリ店を検索していると、みつけました。

その名も、「甲府発・人妻・塾女専門店TUBAKI」。

もちろんラインナップは40才を中心とした熟女ばかりです。

今回派遣してもらったのは「笑花(えみか)さん」(46才)です。

山梨デリヘルの画像

私にとって笑花さんは3才年上の正真正銘の「お姉さま」です。

でも、見た目はとっても46才にはみえません。お肌の張りといい、スタイルといい、30才前後にしかみえません。

でも、その若々しい容姿の裏側に、ものすごくいやらしいパワーを秘めていることだけはわかりました。

きっとこういう「ディープな猥褻さ」こそが熟女の魅力なのかもしれませんね(笑)。

チンコも私と同感なようで、一緒にシャワーをした段階で早くもガッチンガチンに硬くなっていました(笑)。

言い忘れましたが笑花さんは、ちょっと鈴木京香に似た感じの美人さんなんですね。

そういう彼女が身体中をボディシャンプーでぬるぬるにしながら私の身体を洗ってくれるのです。

「あらあ、苦しそう」

そういって私のチンコを撫で洗いしながら、思いだしたようにお口でチュパチュパしてくれます。

でも、そういう「焦らし」がチンコにとって1番苦しいんですね(笑)。

悔しいので私は彼女の背中を流しながら、背後からにゅるんと指をしのばせアヌスを洗ってあげました。

「あ、そこだめ!」

たったそれだけで笑花さんの後れ毛が逆立つのがわかりました。マンコに指を伸ばすと、そこはもうたっぷりと熱い愛液が湧いてきています。

「ああ、ムズムズしちゃう……。ごめんなさい。ベッドにいくまえに一回いっといていい?」

そういうと笑花さんは私の目のまえでクリトリスを揉みながらオナニーを始めてくれました。

いやあ、いやらしいです!

女性の写真

ベッドの移動してからの笑花さんは、私を気持ちよくしようとしているのか、それとも自分が気持ちよくなろうとしているのか、もう判別できませんでした。

私は顔面騎乗位をされつつチンコを舐められ、素股のさいにはクリトリスで亀頭を擦られつづけました。

「あああ、いく! 一緒にきて! お願い! あ、あ、あ、あ、もうだめ! だめ、いくうううう!」

首をのけ反らせていってしまった笑花さんの口元から、タラーッとよだれが垂れて私の胸を濡らしました。

最高です(笑)。

※ちなみに写真は撮影できませんでしたので、この写真はセフレを代わりに貼ってます。セフレの写真は他のページでご覧くださいね。

>> 最新記事 甲府の割り切り交際で知り合った人妻さん



利用したお店:TUBAKI 業種:山梨デリヘル エリア:山梨
ホームページURL:http://www.hot-heaven.jp/tsubaki/g_yumeno.html